スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

床革(とこがわ)購入 長財布試作その1

Category : 道具
野暮用があり出かけたついでに、浅草橋まで足を運び、革を物色。
見つけたのが、床革に染色(着色?)したもの。
厚さはどれも1mmくらいで、152デシで500円でした。
試作がいくらでも作れると思い買ってしまいました。
バックなどの大きなものも作れちゃうかも。

それと、ペストマスクなら、床革でもじゅうぶんかな?





さっそく長財布を組み立ててみました。切って両面テープで貼っただけね。

自分では二つ折り財布しか使わないので、使い勝手がいまいちわからないんだけど、
長財布で一般的な、ファスナー式の小銭入れが、深すぎて使いにくいんじゃないかと思ってます。

そこで手前にポケット式の小銭入れを配置してみました。



IMG_20170129_150735.jpg

ホックなら2つ必要だけど、出し入れしやすそう。
カードは縦に差して、6枚収納。
札入れは2ヵ所。



IMG_20170129_114523.jpg

閉じると……

格好悪いね。



IMG_20170129_150347.jpg

小銭入れが隠れるように別バージョン。
偶然だけど、革の縁のギザギザした部分が残ったりすると、変化があっておもしろいかも?




IMG_20170129_150302.jpg

長くなった分、カード入れは反対側に移動し、9枚入るように。
コイン入れもマチを片側だけにして、ファスナー留めのイメージで。

厚紙で試作する利点もあるけど、床革も意外と自由度がありました。
ブログをあげつつ、すでに小銭入れ部分のポケット式をやめ、別のデザインに手直ししてますww

Comment

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。